診療対象動物

犬・猫・うさぎ・モルモット・フェレット・ハムスター・小鳥(セキセイインコ・文鳥)など

一般診療

健康診断、各種検査、各種治療、ワクチン接種、小児医療、予防医学 去勢手術・避妊手術、歯石除去処置(スケーリング)、各種外科手術
その他、購入前のご相談、しつけ相談、栄養・肥満管理、在宅・老齢動物ケア(シニアケア診療)、爪切りや肛門腺絞りなどなどの日常ケア
日頃の小さな疑問・質問など、お気軽にご相談ください。
※また、皆様にご安心頂ける医療サービスを提供するため、高度医療の動物病院(大学病院や専門病院)と連携し、最善の治療に取り組んでおります。

統合医療

統合医療とは、臓器を集中的に診る西洋医学のみではケアしにくい病態を、様々な相補代替医療と組み合わせて行う医療のことです。動物の生活の質を高め、生きる力を引き上げることが期待されています。
当院では、
・オゾン療法
・高濃度ビタミンC療法
・プラセンタ療法
・ホモトキシコロジー療法
を行っています。

トリミング

マイクロバブルや様々なオプションを組み合わせて、ワンちゃんの体質に合わせたトリミングを行っています。
毛の根元や皮膚を綺麗にするだけではなく、マッサージ&リラクゼーション効果があり、血液の循環が良くなり新陳代謝も良くなることが期待されます。

AP水生成器 AP aqua Neo Ex

AP水とは、除菌・消臭効果、保存性に優れ、皮膚への刺激を抑えた「中性電解水」のことで、ウイルス等の微生物に即効性があり、効果を発揮した後は分解して希薄な食塩水に戻るので人体・環境には優しく、簡易・多用途に使用できます。
人や動物が舐めてしまったり、飲んでしまったり、目に入ったりしても安全な消毒液で、消毒の難しい犬猫のパルボウイルスや鳥のPBFDウイルスも十分な効果が認められています。
当院では、院内全ての設備の消毒とスタッフの手洗いにAP水を使用しています。

超音波検査

各臓器を超音波で調べていきます。動物に負担の少ない優しい検査です。
「怖くないよ~、ちょっとだけじっとしてね~」

眼科検査(眼圧計)と(スリットランプ)

緑内障、ぶどう膜炎の診断や目の前面の疾患(角膜疾患)や水晶体の疾患(白内障など)をより正確に判断することができます。
「先生が近いけど、ちょっと辛抱ね~」

【トノベット眼圧計】

【スリットランプ】

手術の様子

各種モニター機器、人工呼吸器、電気メスなどを備えています。
手術は傷を小さく、綺麗に、痛みの少ない方法で、動物の負担を軽減できるように努力しています。
手術中の様子はデジカメで撮影を行い、手術後にご家族に画像をお見せしながら、手術の説明をさせていただいております。